WordPress 固定ページの情報を取得して表示する

WordPressで固定ページの本文やタイトルなどの情報を取得して表示する方法を解説します。

使い方としては、固定ページに別の固定ページの本文を表示させたいときなどに使用します。

実装例

ページスラッグが「about」の固定ページの情報を表示する


<?php

$page_obj = get_page_by_path('about');
$page = get_post( $page_obj );

echo $page->ID;     //IDを表示
echo $page->post_title;     //タイトルを表示
echo $page->post_content;   //本文を表示

?>

コード


<?php

$page_obj = get_page_by_path('ページスラッグ');
$page = get_post( $page_obj );

echo $page->ID;     //IDを表示
echo $page->post_title;     //タイトルを表示
echo $page->post_content;   //本文を表示

?>

1. get_page_by_path(‘ページスラッグ’)

ページスラッグに固定ページのスラッグを指定します。
子ページの場合は 親ページスラッグ/子ページスラッグのように / を間に加えます。

2. echo $page->ID

get_post に基づいて表示させたい情報を指定します。

ショートコード

使用例


[cont slug="about"]

[cont slug="about/child"]

functions.php


<?php

function add_sc_get_page_content( $atts ) {

    // 未入力の場合の初期値を設定
    $atts = shortcode_atts(array(
        "slug" => 'index',
    ), $atts);

    $page_obj = get_page_by_path( $atts['slug'] );
    $content = apply_filters( 'the_content', $page_obj->post_content );

    return $content;
}
add_shortcode('cont', 'add_sc_get_page_content');

?>

おすすめ書籍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Wodpress デザイナーの私的メモ帳

条件分岐

投稿関連

固定ページ関連

カテゴリー関連

タクソノミー、ターム関連