WordPress タクソノミーのターム情報を取得して表示する ID/名称/スラッグ

WordPressのget_terms()を使ってタームスラッグからタクソノミーのターム名やID、スラッグなどの情報を取得して表示する方法を解説します。

使い方としては、タームの情報を表示させたいときなどに使用します。

実装コード

  • タクソノミー food
  • ターム ramen
<?php
$terms = get_terms( 'food', array('slug' => 'ramen'));
$term = $terms[0];
echo $term->term_id;    //タームIDを表示
echo $term->slug;    //タームスラッグを表示
echo $term->name;    //ターム名を表示
?>

※現在の記事のターム情報を取得する場合はget_the_termsを使用。以下実装コード

<?php
$terms = get_the_terms($post->ID, 'food');
$term = $terms[0];
$term->term_id;
?>

ターム所属のタクソノミーIDを表示

<?php
$terms = get_terms( 'food', array('slug' => 'ramen'));
$term = $terms[0];
echo $term->term_taxonomy_id;
?>

ターム所属のタクソノミースラッグを表示

<?php
$terms = get_terms( 'food', array('slug' => 'ramen'));
$term = $terms[0];
echo $term->taxonomy;
?>

タームの説明を表示

<?php
$terms = get_terms( 'food', array('slug' => 'ramen'));
$term = $terms[0];
echo $term->description;
?>

タームの親タームIDを表示

<?php
$terms = get_terms( 'food', array('slug' => 'ramen'));
$term = $terms[0];
echo $term->parent;
?>

タームの記事数を表示

<?php
$terms = get_terms( 'food', array('slug' => 'ramen'));
$term = $terms[0];
echo $term->parent;
?>

補足

現在の記事のターム一覧を表示

<?php
$terms = get_the_terms($post->ID, 'food');
foreach($terms as $term){
    echo $term->name;
    echo $term->slug;
}
?>

get_terms() 使い方

<?php $terms = get_terms( $taxonomies, $args ); ?>
  • 第一引数 タクソノミースラッグを指定。複数可
  • 第二引数 オプションを指定

参考)関数リファレンス/get terms – WordPress Codex 日本語版

Wodpress デザイナーの私的メモ帳

条件分岐

投稿関連

固定ページ関連

カテゴリー関連

タクソノミー、ターム関連

プラグイン

その他

MW WP Form

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

kura

WEBで食べていきたいWEBデザイナーです。
WEBデザイン初心者向けになるべく分かりやすいように解説しています。 そのほか、WEBデザインの便利ツール紹介、開発したりしています。