wp_count_posts()を使って投稿の記事数を取得する

各投稿ステータスの投稿数を取得できるwp_count_posts()を使って投稿の記事数を取得します。

テンプレートタグ/wp count posts – WordPress Codex 日本語版

使い方

初期値は投稿postの投稿数を取得します。

$count_posts = wp_count_posts();
$post_number = $count_posts->publish;
echo $post_number;  //投稿(post)の公開記事数を表示

カスタム投稿タイプでの使い方

第一引数にカスタム投稿タイプのスラッグを指定。

$count_posts = wp_count_posts('news');  // カスタム投稿タイプのスラッグを指定
$post_number = $count_posts->publish;
echo $post_number;

固定ページでの使い方

第一引数にpageを指定。

$count_posts = wp_count_posts('page');
$post_number = $count_posts->publish;
echo $post_number;

公開済みの投稿数を表示する

$count_posts = wp_count_posts();
$post_number = $count_posts->publish;
echo $post_number;

下書きの投稿数を表示する

$count_posts = wp_count_posts();
$post_number = $count_posts->draft;
echo $post_number;

非公開の投稿数を表示する

$count_posts = wp_count_posts();
$post_number = $count_posts->private;
echo $post_number;

ゴミ箱にある投稿数を表示する

$count_posts = wp_count_posts();
$post_number = $count_posts->trash;
echo $post_number;

投稿数が1件以上の時に要素を表示する

<?php
$count_posts = wp_count_posts();
$post_number = $count_posts->publish;
if($post_number > 0){
    echo '記事数:'.$post_number;
}
?>

投稿がない時に要素を表示する

<?php
$count_posts = wp_count_posts();
$post_number = $count_posts->publish;
if($post_number == 0){
    echo '投稿はありません';
}
?>

Wordpress デザイナーの私的メモ帳

設計編

基本

投稿関連

固定ページ関連

カテゴリー関連

タクソノミー、ターム関連

テンプレート作成

Advance Custom Fieldの使い方

プラグイン

その他

MW WP Form

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

kura

WEBで食べていきたいWEBデザイナーです。
WEBデザイン初心者向けになるべく分かりやすいように解説しています。 そのほか、WEBデザインの便利ツール紹介、開発したりしています。