デジノート

iTunes(for Mac)で使えるショートカット一覧

iTunesが使いづらいという時はありませんか。ショートカットという、キーボードのキーを押すだけでiTunesを簡単に操作する事ができます。この記事ではそのiTunesのショートカットキーの説明をします。

曲を聞く時に使えるショートカットキー

・曲の再生・停止
[スペース]

曲を最初から再生する
[Return]

・次の曲を聞く / 前の曲を聞く
[Command] + [左]矢印キーで戻る。[右]矢印キーで進む。

・5秒進む・戻る
[Option]+[Command]+[左]矢印キーで戻る。[右]矢印キーで進む。

・音量を上げる、下げる
[Command]キーを押しながら[上]の矢印キーで音量を上げる。[下]の矢印キーで音量を下げる。

・ミュートにする(消音)
[Option]+[Command]キーを押しながら[下]矢印キー
※iTunesのみ消音になり、Youtube等の音量はそのままです。

・曲を検索
[Option]+[Command]キーを押しながら[F]キー

曲の情報の編集で使えるショットカットキー

・曲の情報を表示する
[Command]+[m]

・サイドメニュー内で移動
[Control]+[Command]+[上]矢印で上へ。[下]矢印で下へ。

iTunes Storeで使えるショートカットキー

・戻る / 進む
[Command] + [左カッコ]([)で戻る。[右カッコ](])で進む。

スポンサーリンク

参考サイト

iTunes 11 for Mac: キーボードショートカット

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【続き】 iTunesの便利な使い方