デジノート

Gmail 一つのフィルタで送信元と送信先にフィルタをする方法

Gmailでメールをカテゴリごとに分ける方法のひとつで「ラベル」という機能があります。

このラベルの使用方法である人(会社)から届いたメールに特定のベルを設定したいときがあると思います。その設定を行うと通常では「○○から届いたメール」の場合と「○○に送信する場合」の二つのフィルタを作ることになると思いますが、一つにまとめる方法があります。その一つのフィルタでまとめる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

手順

  1. Gmailのフィルタの設定画面を開く

    Gmailのフィルタの設定画面に移動し、「新しいフィルタを作成」をクリックします。

  2. フィルタの設定を行う

    フィルタの設定の「含む」に下記のように入力します。

    (from:(@domain.co.jp) OR to:(@domain.co.jp))

    @domain.co.jpにはフィルタをしたいドメインを入力してください。
    入力後、「この検索条件でフィルタを作成」をクリックし、次の設定に移ります。

  3. フィルタのその他の設定を行う

    この画面で必要な設定はありませんが、別途、設定する必要がある場合は設定をしてください。

    設定が終わったあと、「フィルタを作成」をクリックし、設定完了です。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【続き】 Gmailの便利な使い方